BLOG

12月8日(金)~10日(日) 仏画師小粥さんの個展「小粥展」潮音寺にて開催

このたび2023年
12月8日(金)~12月10日(日)
10:00~16:00 (12月10日(日)は15:00まで)

 
潮音寺本堂にて、仏画師の小粥さんの個展「小粥展」を開くことになりました。

小粥 (こかゆ/Cocayu)HP
https://cocayu.squarespace.com/

昨年は世界遺産総本山仁和寺
国名勝仁和寺御所庭園 白書院にて「小粥展」が開催され

代表作の「観音菩薩像」が縁あって潮音寺の所蔵となりました。

https://cocayu.squarespace.com/blog/2022/8/1/2w1o4tn0oufft2gvge7h08mex1fylo https://choonji.net/cocayu/

潮音寺のご本尊「阿弥陀如来」はもともと長野善光寺の秘仏「善光寺式阿弥陀三尊」でした。
本来ならば向かって右に観音菩薩、左に大勢至菩薩の脇侍を伴っていたと考えられていますが
現在は中央の阿弥陀如来のみ伝わっています。
https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/Miebunka/mobile/bunkazaiMobile/detail/730913

観音菩薩像

昨年は小粥さんの「観音菩薩像」をお迎えいたしましたが
このたび新作の「大勢至菩薩像」をお迎えすることとなり
おそらく数百年ぶりに「善光寺式阿弥陀三尊」となります。

不動明王

曼荼羅

期間中はご本人もおみえです。
特別ご朱印も企画しておりますので、どうぞ皆さま、お誘いあわせのうえお越しくださいね。
よろしくお願いいたします。

小粥 (こかゆ/Cocayu)

【小粥さん プロフィール】

1985年生まれ、大分県国東市在住の仏画師/イラストレーター。学生時代は彫塑専攻。 2014年ネパール放浪中にチベット仏画に心を奪われ、以来渡航を繰り返しながら現地の絵師に師事。壁画や創作曼荼羅など、大小問わず型にとらわれない作風と複数のタッチを持つ。 2019年、悪性リンパ腫と診断され長期療養に入るも現在は寛解。神仏どちらも拝む。朝はパン派。

小粥 (こかゆ/Cocayu)HP
https://cocayu.squarespace.com/

calendar

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

Blogアーカイブ

カテゴリー別

PAGE TOP